コマシャブログ
駒澤大学体育会自動車部の日々をお伝えします

12月14日 駒大・上智大学合同練習 @もてぎ南コース

お久しぶりです。3年副将 えいじゅんです。
さて、今日は、先日、もてぎ南コースで行われた、上智大学さんとの合同練習について
お伝えしようと思います。
fc2blog_20141222230007441.jpg
△集合写真

私が入ってから初の他大との合同練習でした。当日は、多くの駒大OBにお越しいただきました。また、名古屋からもOBが駆けつけてくださりました。OBの皆様、ありがとうございました。
さらに、レーシングドライバーであり、上智大学のOBである、山野哲也さんにもお越しいただけ、大変有意義な練習となりました。
OBの皆様、また、山野さん、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

さて、今回のコースでありますが、以下のコースでありました。
fc2blog_2014122223010309b.jpg

コース図は、私が作ったのですが、縮尺が合わず、大変申し訳ございませんでした。
さて、コースに対する反省点ですが、山野さんからご指摘いただいた点は、まず、設定時間が長すぎるという点でした。これは、次回の練習会では、考えなおし、設定したいと思います。

また、今回、初の合同練習であり、また、今までの練習会と異なり、今年度からは、当部活の部員も増え、クルマも倍近くまで増えました。そのため、台数が多かったので、効率の良い練習が出来なかったように思えます。次回の練習ではより、効率のよい練習を目指して頑張りたいと思います。

コースを走った感じですが、まず、走りなれるまで、時間がかかった印象です。そして、コース図左上のパイロンの配置がコース図に比べ、以下のように鋭角になっており、テクニカルな部分もあり、また、もてぎ南ならではの眺めの直線と相まって、慣れると、楽しめるコースであったかとおもいます。
fc2blog_20141222231429e97.jpg

個人的なドライビングに関してですが、まず、初歩的な問題として、コースがすぐに頭に入ってこないという点から始まり、操作の荒さ、また、ライン取りが良くないなど、数多くの問題点が見受けられます。練習車としては、NBロードスターを使用してるのですが、割りと、リアがピーキーだと思っていた部分もあるのですが、これは、自分のドライビングの精度を上げることで対処したほうがいいということが分かりました。練習あるのみです・・・。あとは、全体的に車高をあげたほうがいいとか・・・。エアロのせいか、車高のせいか、フロントタイヤがコーナリング時に若干、干渉してます・・・。この辺も見直す必要ありです。

今回、やはり、走ることで学ぶ部分も多かったですが、お昼休憩の時に、山野さんをはじめ諸OB方が座学を開いてくださり、今後の運転に活かせる、様々なアドバイスを頂くことができた事で今回の練習はより有意義なものになったのではないかと思います。

1年生にとっては初のもてぎ南コースで、なかなか、連れて行ってあげられなかったので、申し訳ないなという思いでいっぱいですが、楽しめたようなので、一安心です。

2月には新人戦も控えてるので、後輩たちのためにも、より良い練習ができるように準備を進めていきたいと思います。

それでは、また!

以下、今回の練習の写真を載せます。(ほとんど、上智さんから提供頂いた写真ですが。笑 撮っていただきありがとうございました!)
fc2blog_20141222233405a07.jpg
fc2blog_201412222335320bb.jpg
fc2blog_20141222233923a8f.jpg
fc2blog_20141222233935ce0.jpg
fc2blog_2014122223394979e.jpg


スポンサーサイト

Category : 活動報告
Posted by 駒澤大学体育会自動車部 on  | 0 comments  0 trackback






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://komotoring.blog.fc2.com/tb.php/346-e2937d83
該当の記事は見つかりませんでした。